Blog

$logo_alt
2016年06月26日

ヨガで心とカラダを整える

こんにちは。   今日は梅雨の晴れ間ですが、暑すぎる、くらい暑い一日でしたね。   前回のブログの続きです。 ヨガと自律神経のお話です。   そもそも自律神経って言葉は聞くけど、どんな神経なのでしょうか?   『自律』と書くけど、自律していません。 自分の意志とは無関係に働きます。 自律神経は、 主に内臓をコントロールし、生体のホメオスタシス(体温や血液量や血液成分などの内部環境を生存に 適した一定範囲内に保持しようとする性質)の維持に貢献しています。 ・交感神経=緊張状態 ・副交感神経=リラックスした状態 この二つを自律神経といいます。   だから、これが乱れると体調が優れないなどの症状が出てくるんです。 でも、乱れていることに気づきにくいとも言えます。   それを見る指標として、ご自身の「呼吸」にフォーカスしてみてください。   深呼吸ができますか? 呼吸が速くなっていませんか?   普段は意識しない呼吸に目を向けてみると案外、呼吸することが難しいと感じるのかもしれません。 無意識だからこそ、本来の自分の状態が現れます。   そこに気づいてあげることがまずは第一歩です。 それをヨガでさらに心地よい呼吸、カラダにしていくことができます。   特に、太陽礼拝(サンサルテーション)というヨガのウォーミングアップのような アーサナ(ポーズ)があるのですが、これは自律神経を整えるのに最適なんです。   なぜか、というと・・・ 太陽礼拝は前屈と後屈が続く動きの構成なので、体幹部や内臓、背骨の腰周りなどの 筋肉や皮膚を刺激します。 これが、自律神経に働きかけるのです。 自律神経は、皮膚にもあるので、この皮膚を刺激することで自律神経に働きかけることが 可能になります。   例えば、前屈で腹部を緩めると副交感神経が優位になり、     後屈で腹部を伸ばすと交感神経が優位になります。   これを連続して行う太陽礼拝を行うことで、自律神経の調整が可能なんです。   また、呼吸を意識的に行うことでも自律神経は調整ができます。 呼吸の際に動く横隔膜は自律神経の支配を受けています。 この横隔膜は、呼吸をコントロールすることにより自分で自律神経を調整する 助けになります。   この、『太陽礼拝+呼吸』で自律神経のコントロールが可能になるんです。 だから、ヨガって心にもカラダにもいいんです!!!  …

9037d45999cec45344cde8df37de8e2d_s
2016年06月25日

ヨガと呼吸と自律神経

曇り空と雨が続いていますね・・・。 前回のブログでも触れましたが、カラダがなんとなく重だるい、昔の古傷が疼くなどの カラダの不調を感じている方も多いと思います。   そんなときはヨガでもして汗をかきましょう! とも書きましたが、なぜヨガがいいのか。   それは、ヨガをするときには普段あまり意識をしない呼吸にフォーカスをして 普段よりも深~い呼吸をするからなんです。   「呼吸」は誰もがしていますし、しないと死んでしまいます。 生きているカラダには必要な行い。 でも、深呼吸できますか? 息を止めてることないですか? 私のところに来ている方々のほとんどが呼吸ができない。 自分でコントロールできないんです。   『深呼吸してください。』 とお願いすると、途端に肩をすくめ、全身を緊張させて吸おう、吐こうとします。 私も驚きますが、ご本人も驚いてます。 深呼吸ができないなんて・・・。 嘘みたいな本当の話。   呼吸が上手くできない=自律神経は乱れます。 自律神経失調症という言葉をよく耳にすると思います。 まさに、これです。   これをヨガで解消していくんです。 詳しいことはまた、次のブログで。。     鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i

$logo_alt
2016年06月13日

梅雨どきの腰痛、肩こりありませんか?

梅雨入りして数日。 夏のような日差しと気温で梅雨入りだとは信じ難い日々でしたが、 今日は雨と風の一日でしたね。 しかも、昨日との気温差もかなりありました。   こんな梅雨時期に体調を崩す方は本当に多いのです。 なぜ、体調が優れなくなるのか。   梅雨時期は、気圧、湿度、気温などあらゆる気象条件がめまぐるしく変わります。 そのため、体調をコントロールする(内臓の働きを支配する)自律神経の働きが 乱れやすくなり、それが不調につながります。   また、東洋医学では、この時期に多い不調の原因は「湿邪」のせいだと考えます。 この「湿邪」は、カラダの外からやってきて変化を起こす「外的要因」の一つで、 「風・寒・暑・湿・燥・火(熱)」の6つがあります。これら6つの気が「邪」となって 人間の体内に入り、悪さをすることで病気になると考えられていました。 たとえば、「風」がカラダに入って引き起こす不調が「風邪」、いわゆる風邪です。   これと同じように梅雨時期にはカラダに「湿邪」が入って不調が引き起こされます。 この湿がカラダの一部に停滞してカラダに害を及ぼします。 このカラダに溜まった余分な湿=水分は、頭やカラダの重さ、四肢のだるさを引き起こし、 関節内に湿が溜まると腰痛や肩こりなどを引き起こします。 また、内科的にも排泄や分泌がスムーズに行われなくなり、下痢や消化不良を起こしやすくも なります。   いいことないじゃん、この季節・・・となってしまいますが、雨も生きていくため、生活には 必要なわけでして、避けて通れるものでもありません。 そこで、この「湿邪」とうまくお付き合いをしていくために、お灸やヨガが効くんです! 余分な水分=湿、浮腫みをお灸で解消し、さらにヨガを行なって汗をかいて余分な水分を 外に出し、気や血の巡りを良くしていくことでこの梅雨を乗り切っていきましょう。 ご自宅でできるセルフ灸の方法や簡単なヨガのポーズもお伝えします。 Re birthで解消しましょう!!! ご予約はこちらから rebirth.0810.nezu@gmail.com 鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i

$logo_alt
2016年06月05日

ママと子どもの手当て レポート

今日は「ママと子どもの手当て」のワークショップを開催しました。 天気はあいにくの小雨でしたが、すぐに雨も止んでくれました。     参加していただいた方々はお子様連れの方、妊婦さん、出産してまだ半年という方が来てくれました。 前半は子どもにできる東洋医学の考え方を基にしたケアの方法や予防方法、 病気になったときの対処法をお話ししながら、実際にお子さんをモデルに実践してもらいました。 また、日々の食事に関するお話や生活全般のお話しをしました。       そして、後半はママたちのからだの悩みや子育ての悩みなどを参加者の方々と共有しながら和気あいあいとお話をし、 エクササイズも交えながら実際に動いていただきました。 産後のからだのダメージはご自身が思っている以上に大きく、 やはり、産後のからだの変化や不調に悩んでいることがわかり、 子どもの世話や家事に追われながら自分自身のケアをすることがいかに大変なのかを感じ、 またそういった方々の力になりたいと強く思いました。       私自身も産後のからだの変化に戸惑い、そしてそれに対応することに大変苦労しました。 お母さんが元気で笑顔でいないと子どももハッピーになれませんよね? 笑顔で楽しく生活していくためにもからだが健康でいることは大前提! これでいいのか・・・、と不安に思って過ごしている方にもぜひ、一度こちらに来てマッサージやエクササイズを体験して 欲しいと思っています。 一人でも多くの人に健康に笑顔で毎日の生活を送ってい欲しい、そう願っています。       鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i

2016年05月30日

ママと子どもの手当告知

またまた、しつこいですが、告知です。   先週行われる予定が私事で延期させていただくことになりました、『ママと子どもの手当』の ワークショップですが、 6月5日日曜日10時〜12時に変更になり、まだ募集しておりますので、rebirth.0810.nezu@gmail.com まで、ご連絡ください。   何をお伝えしたいかと言いますと、 ・病気にならないような日々の予防方法(スキンタッチやお灸などのケア方法)   ・病気になったときの対処方法   ・日々の食事のこと   など、そしてお母さん自身のケアについてもお伝えしたいなぁと思っています。   また、日々の悩みなど参加していただいた方々でシェアしたいと思っています。 お子様連れで、妊婦さんも、これから妊娠を考えている方も、是非、ご参加をお待ちしています!     鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth   住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i