Blog

2017年05月14日

五月病?カラダの不調?心の不調?

久しぶりの更新になってしまいました。 気が付けば、もう五月、新緑が美しい季節となりました。 過ごしやすい気候のこの時期ですが、最近はそうでもない...というのが 本当のところでしょうか。 極端に暑かったり、かと思えば肌寒かったり、カラダもこの寒暖差に合わせることが 忙しく、大変ですよね。風邪をひいたり、体調を崩している方も多いのではないでしょうか?   このカラダの不調、みなさんはどう対処していますか? 薬を飲む?早く寝る、休むようにする?   不調に気づくのはいつでしょうか。 完全に症状が出てしまった後に気づく人が多いように思います。 というのも、カラダの重だるさや寝不足、食べ過ぎや飲み過ぎによる慢性的なお腹の張り、 便秘などなど、これらが当たり前のカラダの状態になっていて、カラダが軽くて気持ちいい という状態がない...。 本来は、上記のようなカラダの状態は未病といって、病気になる手前のサインなんです。 この未病の時に気づいて対処をしてあげると病気になりにくいんです。   慢性的な疲労感や違和感はどうやったらなくなるのか。 それはみなさんが小さい頃から言われてきたであろう 『規則正しい生活』です! なぜ、規則正しい生活なのか、それはカラダの内外に起こる様々な変化に対応して、体内の状態を 一定に保つ機能「ホメオスタシス」に直接関係しているからです。 「ホメオスタシス」には、自律神経系、内分泌系、免疫系の3つがあります。 この3つが連携して動いているのですが、例えば、自律神経系では、昼間は活動を支える交感神経が優位になり、 夜間は休息をもたらす副交感神経が主に働くというように、1日の流れの中でリズムを作って活動しています。 なので、規則正しい生活をおくることにより、カラダにリズムができ、カラダにスムーズな 働きがもたらされ、病気になりにくい、安定した状態を保つことができるんです。   本来はお日様が上がるとともに起き、日が沈むとともに寝るのが理想ですが、現代でこれを行うことは不可能に近い、 無理ですよね...。 できることは、まずは、起床の時間を一定にすること! そして、次に食事の時間と就寝の時間を一定にすること。 これは、大人も子どももできるだけ守りたい生活のリズムです。 まずは、こんな簡単なことですが、始めてみてください     鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i

2017年02月20日

睡眠

かなり久しぶりの更新になってしまいました。 今日はちょっとつぶやき・・・。   つい最近、息子が初めてインフルエンザになりました。 毎年、流行していてもかからずに済んでいたのに、今年は大当たり! ニュースでもインフルエンザの患者が増えているという情報がながれ、 周囲でもインフルエンザにかかったと聞くし、息子が通う保育園でも じわじわとインフルエンザにかかったと情報がながれ。 保育園の仲の良いお友達もお休みが増え、あ~まずいなぁ、と思いつつ 予防、予防とお灸をしたりしていたものの発熱⇒インフルエンザ発症   高熱が出て、かなり辛そうな様子でした。 こんなに保育園で蔓延したのも初めてではないかと思うほど、欠席している子どもが 多く、しかも息子の学年の年長さん。   これには何か理由があるはず・・・ そう、今まであったお昼寝カット 小学校入学を前に少しづつお昼寝の時間を少なくし始め、とうとう2月から完全に なくなったのです。 それからというもの迎えに行くと既に目がとろ~んとし、眠そうな様子。 自転車の後ろに乗った途端に爆睡 これが毎日続いていたんですよね。 そりゃ、免疫力も下がるよね。 睡眠て本当に大事だなぁとあらためて実感しました。 寝ることでカラダは回復していることを実感し、でも小学校に入学することで 生活は変化することも覚悟し、その上で子どもの体調の変化にもっと気をつけてあげなければ と思いました。 私のつぶやきになってしまいましたが、 大人もそうです。わかっちゃいるけど毎日の夜更かし。 これが積み重なるとカラダは悲鳴をあげ、いろいろなことに支障をきたし始めます。 悲鳴をあげてはもう遅いので、10分でも少しでも早く、カラダを休めてあげましょうね。 女性はお肌にも響きますし・・・。   寝つきにくいなどもお灸などで改善できますよ。 そんな方も是非、お越し下さいね。         鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i

2016年12月30日

年始のご予約

今年もあと2日になりました! 本当いあっという間の1年でした。 お越しいただいたみなさま、ありがとうございました😊 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 少しでも笑顔で元気に過ごしていただけるよう、来年もさらに頑張っていきます‼️ 年明けは1月4日からご予約を賜っておりますが、6日までご予約の空きがなく、 1月7日以降のご予約をお待ちしております! 下記のアドレス、またはホームページから ご連絡をお待ちしております。

2016年12月01日

自然治癒力を高める

  いよいよ、2016年も残すところ1ヶ月になりました。 12月は仕事や通常のことに加え、やらなければならないことや、 人とのお付き合いや行事が増える時期でもありますよね。   それと同時にインフルエンザや胃腸炎など、様々な流行性の病気が増える時期 でもあります。 うつらないようにする為に、何をしていますか?   マスクをする? 手洗い、うがいをする?   必要以上に騒がれている気がしてなりません。 予防するには普段から気をつけておかなければならないことが たくさんあるはずなのに、こういう時だけ気をつけていても あまり意味がないような気がするんです。   もっと、根本的な話、免疫力を高めておく 普段から   マスクや手洗い、うがいをすることも大切ではありますが、 もっと基本的なことである 睡眠・食事(栄養)・運動 これがちゃんとバランスよくできていますか? 毎日の積み重ねでカラダはバランスを失い、病気になっていきます。 日々の積み重ねです。   とはいえ、なかなか思うようにできないのが今の世の中。 そんな時にお灸やマッサージ、効きますよ 風邪をひいてから薬を飲むのではなく、 未病のうちに対処をし、人間が本来持っている自然治癒力を高めます。   小さいお子さんも大人も、 『あぁ、なんとなく風邪をひきそう。』 『なんとなく、カラダが嫌な感じがする』 そんな時に、このツボ、使ってみてください。   『大椎』だいつい ここから「風の邪気」が入り込むと言われています。                     少し下を向いてもらうと1番出っ張る大きな骨があります。 そのすぐ下にお灸を置きます。 じっとしていられるお子さんなら(大体、3、4歳くらいから)できますし、 もちろん大人もできます。 温かいから、だんだん熱くなってきたら、我慢せずに外してください。 (事前に水を少し入れた灰皿のようなものを用意して、そこに外したお灸を入れてくださいね。)…

2016年11月22日

ヨガレッスンの様子

  今日もヨガのレッスン&マッサージコースを受けにお客様がいらっしゃいました。 はじめはカラダが硬くて、硬くてと大変そうでしたが、回を重ねるごとに呼吸がスムーズになり、 それに伴ってカラダの緊張も取れてきている様子。   必ず終わったあとに『気持ちよかった~~~』と言っていただけるので、私も嬉しいです。   ポーズがうまくなることが目的ではなく、自分のカラダと会話する時間、自分の心と向き合う時間に できたらいいな、と思っています。 現代はゆっくりと自分と向き合う時間なんてないほどめまぐるしい毎日、さまざまなストレスにさらされ、 頭もカラダもフル回転・・・。 そんな人が多いのではないでしょうか。   そんな日常にヨガを取り入れてみてはいかがですか?   カラダが硬いからと敬遠している方も多いと思いますが、硬くたっていいんです。 硬いカラダと向き合って、味わってみませんか? Re birthでは、ヴィンヤサヨガ(呼吸と動きを合わせたヨガ)を基本に、 お客様のカラダや要望に合ったヨガを提供します。 マンツーマンからグループ(MAX3名まで)レッスンをご提供しています。 気持ちいい~を体験にいらしてください   鍼・灸マッサージ&ヨガ Re birth 住所 〒158-0094 世田谷区玉川2-15-7 ドルチェ・ニコタマ202 アクセス 田園都市線、大井町線二子玉川駅下車、徒歩5分。 TEL 090-8679-2158 mail: rebirth.0810.nezu@gmail.com 営業時間 9:00〜17:00 お休み 日曜日 当店Facebookはこちら http://bit.ly/1Njzt7i